カテゴリー
お知らせ

ドクターVR、日本運動器疼痛学会へ

【 ドクターVR、日本運動器疼痛学会へ 】
週1回、1回13分の利用で、
71%の高齢者の握力が向上し、
ロコモティブスコアが改善するドクターVR。
.
医療費高騰、医療格差、
専門人材の減少、高齢社会の日本で、
.
高齢者が安全に短時間で筋力をつけ、
転倒骨折、認知症などを予防することは、
日本の喫緊の課題です。
.
第23回日本抗加齢医学会でも
大きな反響を読んだドクターVRが、
今回、とうとう整形外科の全国学会
.
第16回日本運動器疼痛学会
でプレゼン講演させていただきます。
.
地方では、
インストラクターなどの
健康専門人材の確保が難しく、
高齢者の引きこもりなども重なり、
.
筋力低下に伴うロコモティブ症候群で
関節痛や骨粗鬆症、認知症などが
更に悪化しています。
.
いつでも、どこで、誰でも、
専門人材がいなくても、短時間で
高齢者の筋力アップできるVR技術は、
.
日本が世界と戦える分野でもあります。
.
さぁ、IT×医療で
日本の新しい医療の扉を開けましょう!
カテゴリー
お知らせ

VR×医療で高齢者の健康つくり

【VR×医療で高齢者の健康つくり】
第23回日本抗加齢医学会総会』で、
VRフィットネス高齢者筋トレ効果について
発表させていただきます!
.
実は、
3 演題口演が決定しているので、
資料作りもガッツリ大変 (゚∀゚)
.
今日は、VRフィットネスは
短時間で筋肉アップができる
実証実験の結果をご紹介します。
.
非接触型生活の中で、
高齢者の引きこもり、運動不足、
筋力低下が社会問題になっています。
.
特に運動教室などからは、
高齢者の足が遠のき、
まだ3年前の状態に戻っていません。
.
そこで、VRを使って、
特別な運動指導者がいなくても
高齢者が安全に筋トレできて、
.
その筋力アップ度が、
高齢者運動教室に相当するならば、
それはニューノーマルな生活での
高齢者健康づくりにつながると考えます。
.
結果は、
1週間に1時間の運動指導士による
対面式の『健康運動教室』と比較し、
.
VRフィットネス”ドクターVR”を使えば
1週間に13分のVRフィットネスで
同等の握力が71%に見込まれました。
.
1時間の効果と13分の効果。
しかも、運動専門人材なし、
VR酔い、めまいなどの副作用なし。
.
いかがですか?
これなら、いつでも、どこでも
高齢者でも効果的な筋トレができる。
.
とても
魅力的だと思いませんか?
.
クリニックに併設した
メディカルフィットネスを運営し、
ITに積極的な医師がいて、
インストラクター指導など、
.
様々な要因が医療連携
AI搭載VRフィットネスを開発する
要因に繋がりました。
.
東京でしかできないことはあります。
でも、地方の一医療法人ですが、
地方だからこそできることもあります。
.
『第23回日本抗加齢医学会総会』
で発表する演題の抄録を
下記に記載しました。
.
ご興味のある方は、読んでみてね。
  ↓ ↓ ↓
『VRフィットネス機器「Dr.VR」は、現実の健康教室と比較し71%に握力向上が予測され、高齢者向け健康づくりに有用である』
.
【目的】
医療過疎地域の高齢者向けのVRフィットネス機器「Dr.VR」の社会実装実験効果を検証する。
.
【方式】
① VRフィットネス検証データ:VRフィットネス実地(2ヶ月、週1回、男性1名、女性5名)。 ②VRフィットネス検証参加者パーソナルデータ:98名の健康データ(男性22名、女性78名。)より、彼らが検証を行った場合の運動機能改善効果を予測する。③運動機能向上プログラムデータ:健康教室に参加した37名のデータ(3ヶ月、週1回、男性6名、女性31名)。
検定手法の検討 :③運動機能向上プログラムデータ の握力向上値をヒストグラムで確認し、対応のないt検定を行う。年齢とBMI(体重(kg)÷(身長(m)×身長(m)))を入力し、握力の向上値を予測する線形回帰モデルを作成する。
.
【結果】
線形回帰モデル回帰式:握力の向上値= 31.28586 – BMI×0.6302 – 年齢×0.21352、決定係数R2(式の当てはまりを表す指標):0.766、標準誤差:±1.038、VRフィットネス検証予定者データの年齢とBMIから握力向上値を予測。
向上すると予測した人数:70名(約71%)
向上しないと予測した人数:28名(約29%)
.
【結論】
健康教室で運動した握力向上値と比較し、高齢者がVRフィットネス機器「Dr.VR」を実行すると71%が向上する。Dr.VRは、健康専門人材不足、スポーツジム等の健康資源不足に悩む医療過疎地域で高齢者の健康づくりに有用である。
カテゴリー
お知らせ その他 メディア掲載情報

愛媛経済レポートさまVRフィットネスご掲載

【 愛媛経済レポートさま掲載 】
医療連携VRフィットネスマシン
ドクターVR©が、
.
愛媛のビジネス経済誌
『愛媛経済レポート』様に
ご取材いただきました!
.
高齢者でも扱え、週1回、
たった13分のVRフィットネスで
.
1週間に1時間の健康体操をしたのと
同等の握力向上が見込まれる
新しいフィットネスです。
.
今風に言うなら、
”タイパが良い”ですね♡
.
『おはよう日本』二続き、
地元経済誌でもご取材いただき、
学会発表が続くので、
.
今年は一気に、
高齢者VRリハビリ元年に
なりそうな予感がします~♫
.
インストラクターやジムがなくても、
いつでもどこでも、誰でも、
自分にあった健康づくりができる。
.
そんな日本を目指して、
VRフィットネス、
広がっていけは嬉しいです♡♡♡
.
~耳寄り情報~
3月20日、NHK『おはよう日本』
放送の反響が大きく、
なんと、再放送が決定しました!!
.
5月1日(月)朝6時30分~
『おはよう日本』の経済トレンド
.
”おはBIZ”コーナーで、
ドクターVRが高齢者の転倒を守る
再放送されます。
.
前回、見逃された方は、ぜひご視聴下さい。
.
また、前も見たけど、
VRフィットネスにご興味のある方は
ぜひご視聴くださいね!
.
番組では、ロコモティブ症候群で
歩けなかった70代女性が、
VRフィットネス後スタスタ歩いてます♡
( 特許取得済 )
.
#VR #富永喜代 #VRフィットネス #人生100年時代 #おはよう日本 #ロコモティブ症候群 #転倒 #高齢者 #リハビリ #おはBIZ #愛媛経済レポート #特許取得 #握力 #筋トレ #ダイエット #パワーリハビリ #整形外科 #愛媛
カテゴリー
お知らせ テレビ メディア掲載情報

VRフィットネスに力を入れる訳

私は僻地の生まれです。
フィットネスジムやプールも、
ヨガもピラティスも、
何もありませんでした。
.
運動が大切と言うけれど、
.
今でも地方には、
健康づくりの基盤となる健康資源
(ジムや健康専門人材)が十分でなく、
.
専門的な健康教育の指導者も
いないのが現実ですから、
.
すべて個人の責任で
健康を作らなければなりません。
.
予防が大事と分かっていても、
病気になって、
.
しかも
脳梗塞や心筋梗塞、癌などの
深刻な病気になって初めて
.
禁煙や減塩食事、運動療法など
生活習慣の見直しが
命に直結するという
事実を突きつけられます。
.
そうして何人も、
大切な人を失ってきました。
.
病気になってからでは遅いんです。
.
だから、
ジムやプールのハードがなくても、
健康専門人材のソフトがいなくても。
.
いつでもどこでも、
誰でもできるにこだわった
健康作りを推進したいんです。
 ⇒ NHK『おはよう日本』おはBIZで
   富永ペインクリニックの
   VRフィットネスが放送されました。
.
地方の一医療法人が挑戦するには、
とてもハードルが高いことは
分かっています。
.
でも、
医療が本気でITと手を組んで
データを重視して、
現場のニーズに即した
VRを開発していくことは、
.
高齢社会日本の喫緊の課題を
解決することに繋がります。
.
15 年前。
.
11 坪 7人家族育ち、
医科家系でもない、
何の後ろ盾もない
子育て中の女性医師が、
.
右も左もわからぬ松山市で
完全落下傘開業したあのとき。
.
「先生はチャレンジャーやな」
と、他の医師から鼻で笑われた
あの日と同じ。
.
新しいことは、
まずは志から始まる。
.
東京でしかできない事もある。
だけど、愛媛でできたら。
.
日本中、どこでもでできる
VRフィットネスになるのです。
.
そう信じて、
今日もデジタルドクターは
VR開発に挑戦しています!
カテゴリー
お知らせ テレビ メディア掲載情報

保険適応で『おはよう日本』(NHK)で紹介されたドクターVR筋トレできます

『おはよう日本』(NHK)で紹介された
VRフィットネスマシン
ドクターVRを保険適応で筋トレいただけます。

 

ご体験希望の方は、
富永ペインクリニック
(松山市此花町7-33(松山東高前)
電話:089-921-7711)

まで、お問い合わせ下さい。

https://tominaga-clinic.or.jp/

 

 

高血圧、糖尿病、高コレステロール血症状の方に

おすすめです。

 

 

カテゴリー
お知らせ テレビ メディア掲載情報

NHK『おはよう日本』”おはBIZ” 出演の威力

【 もう病院の時間なのに 】
出演の威力はハンパない!
.
10年音信不通の友人からメールくるし、
あちこちから、
「先生、見たよ~!」と声かけられる。
.
高齢者の転倒予防に、
健康専門人材がいない過疎地域でも、
椅子1つ置くスペースが有れば
.
ゴーグルに組み込まれた
エアインストラクター指導で
誰でも筋力アップ運動ができて。
.
しかも、
たった13分のVRフィットネスでの
高齢者の握力向上値は、
.
1 週間に 1 回、
運動指導士が直接指導する
運動教室 1 時間分に
相当するというのだから。
.
最新型VRフィットネス
”ドクターVR” は、今、
大きな話題となっている。
.
(保険適応で, ドクターVRによる
 筋力作りをしたい方は、
.
 ご相談ください。
.
(電話:089-921-7711
 松山市此花町7-33))
.
そして、
よほど嬉しかったんでしょう。
.
うちの父なんか、
(もちろん録画してて)
病院に出かける前に
同じ内容なのに 3回も見て。
.
危うくリハビリに
遅れかけたという (^^)
.
母親は、
予め友人に電話してたので、
お祝い電話の対応に追われてるらしい。
.
ドクターVRのおかげで、
ちょっと親孝行できたかな。
.
遠く離れて暮らす多忙な娘だから、
思うような親孝行は
できないけれど。
.
私は私ができる方法で、
親を安心させたいな、
と思っています。
カテゴリー
お知らせ

ドクターVR愛媛プロジェクト

【 VRフィットネス社会実装 】
人口過疎地域での健康寿命延伸に
VRフィットネスで元気する
『ドクターVR愛媛プロジェクト』
https://ameblo.jp/katakori-zutuu/entry-12774260836.html
.
宇和島市で社会実装開始しました!
.
ドクターVRのヘッドセットは、
Oculus Quest 2 なので、
コントローラーが要りません。
.
企業にとって社員の健康を重視し、
経営に活かす『健康経営』は、
成長企業の基本になっています。
.
一方で、
従業員さんの健康を守りたい、
でも、忙しくて運動できない、
という職場は多いのでは?
.
ということで、
スポーツジムに行かなくても
業務の隙間隙間時間を使って、
.
簡単に筋トレできる
職員さんのリフレッシュ、
体力づくり、
楽しみながら運動できる
ドクターVRを活用頂いています。
.
インストラクターやトレーナー等
健康専門人材がいなくても、
自分で健康を守るには、
ITの力が欠かせません。
.
まだ『医療×VR』
新しい健康分野です。
地域の健康をまもるため
挑戦を続けます!
.
カテゴリー
お知らせ メディア掲載情報

日経新聞掲載のお祝いメール届く♡

【 日経見たよ!お祝いメール 】
朝から、『富永先生、日経、見たよ~!』
『おめでとう!医療法人で日経に載るなんてスゴイな!』『何かコラボやろうよ♪』と、ラインの着信音が鳴りまくりですヮ(゚д゚)ォ!
.
友達たちもビビってる、
さすがの『日本経済新聞』 ~♡
(令和4年3月31日)
筋トレ・リハビリ、VRで 富永ペインクリニック、開発協力

デジタル技術で市場開拓 診療圏拡大へSNS活用
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59539290Q2A330C2LA0000/
.
フィットネス無人店舗は拡張するだろうし、
AIを活用したレジャーヘルスパーク、
高齢者のVRフィットネスリハビリ、
みたいなのもできると予想しています。
.
ご興味のある方は、
『富永ペインクリニック』にご連絡くださいね。
https://tominaga-clinic.or.jp/contact/
.
ニューノーマルの未来予想世界に、
きっとVRフィットネスは必須になると信じて。
.
今日も地道に、フィットネス事業を展開し、
高齢者のデータを収集しています。
.