カテゴリー
お知らせ

ドクターVR愛媛プロジェクト

【 VRフィットネス社会実装 】
人口過疎地域での健康寿命延伸に
VRフィットネスで元気する
『ドクターVR愛媛プロジェクト』
https://ameblo.jp/katakori-zutuu/entry-12774260836.html
.
宇和島市で社会実装開始しました!
.
ドクターVRのヘッドセットは、
Oculus Quest 2 なので、
コントローラーが要りません。
.
企業にとって社員の健康を重視し、
経営に活かす『健康経営』は、
成長企業の基本になっています。
.
一方で、
従業員さんの健康を守りたい、
でも、忙しくて運動できない、
という職場は多いのでは?
.
ということで、
スポーツジムに行かなくても
業務の隙間隙間時間を使って、
.
簡単に筋トレできる
職員さんのリフレッシュ、
体力づくり、
楽しみながら運動できる
ドクターVRを活用頂いています。
.
インストラクターやトレーナー等
健康専門人材がいなくても、
自分で健康を守るには、
ITの力が欠かせません。
.
まだ『医療×VR』
新しい健康分野です。
地域の健康をまもるため
挑戦を続けます!
.
カテゴリー
web お知らせ メディア掲載情報

VRフィットネスinベトナム

【VRフィットネスベトナム】
健康寿命に国境はありません
VRフィットネスを
ベトナムホーチミンの病院等で
プレゼンしています
https://www.oricon.co.jp/article/1939301/
.
医療VRフィットネスITは、
まだまだこれからの分野です
.
富永ペインクリニックは、
人口減少地域で専門人材がいなくて
医療格差に泣く人々を
VRで解決します
.
いつでも、どこでも、誰でも
受けたい時に受けたい医療を
届けるため、
.
今日はベトナムで
レッツVRフィットネス
カテゴリー
お知らせ

富永ペインクリニック14周年お祝いの品届く

【富永ペインクリニック14周年お祝いの品届く】
ありがたいよね~。
忘れずにいてくれる幸せを
噛み締めております。
.
一歩も
足を踏み入れたことのない松山で
完全落下傘開業して14年が経ちました。
.
’08年には夫が愛媛県松山市に
転勤するタイミングで、
麻酔科医のキャリアを捨てました。
.
「夫婦そろって勤務医は無理、
ならば私が開業する」
.
 なんの縁もゆかりもない土地で、
たった1人での完全落下傘開業、
それが「富永ペインクリニック」です。
  ⇒ 富永ペインクリニックオンライン診療は、こちら
↓ ↓ ↓
https://clinics-app.com/clinic/5c9203ecb15b8c2c205151e3
.
右も左もわからん土地で
開業するなんて、
狂気の沙汰だと言われましたよww
.
一般的に医師が開業する際には、
それまで勤めていた病院のなじみの
患者らを引き連れて開業するのが定石。
.
コネもなければ縁故もない松山市
で突如、開業した姿は、
かつての同僚の目にも
さぞかしチャレンジャーとして映ったと思います。
.
最初にクリニックを開いた場所は
小さな賃貸事務所ビルの2階。
スタッフも看護師と受付、
私の3人だけでした。
膝や腰の痛みの治療だけでは、
地域に地盤のある
整形外科に負けてしまう。
.
そこで女性のための頭痛外来に
着目しました。
.
この分野なら勝てると確信しました。
それまでも頭痛なんて
市販薬を飲んでおけばいい、
.
もしくは寝具を変えればいい
と言われていた時代でした。
.
当時はまだ医師が本気で
医療のメスを
入れていなかった分野でしょう。
.
ここに一点集中しようと
振り切りました。
.
たとえ小さくても
自分が勝てる土俵を探す-
.
結果、その目論見は的中し、
開業からわずか3年で
年間1万5千人以上の肩こり、
頭痛に悩む人を診療(エーザイ社調べ)した。
.
この数は、女性院長クリニックでは
当時、日本一だったようです。
.
“たかが肩こり”と言われますが、
本当に困ってる人たちがいます。
.
誰にも相談できず、
痛み止めばかり飲んでいて、
胃を壊す人だっています。
.
私がいつも救いたいのは、
身体の調子が悪いのに
専門的な医療が届かない地方の人、
特に女性たち。
.
そんな人にも自分でできる
セルフケアを届けたいと思い、
今日も診察しています。
.
14周年のたくさんのお祝いを
お送りいただいた皆様、
本当にありがとうございました!
.
ご期待に添えるよう、
ますます精進してまいります。
ありがとうございます。
カテゴリー
お知らせ

介護リハビリに活用~ドクターVRプロジェクト始動

【ドクターVRプロジェクト始動 】
AI 搭載 VR フィットネスで、
非接触型フィットネスを推進する
『 ドクターVR 』の体験会です。
.
一般的なフィットネスジムや
パーソナルトレーナー教室での利用、
,
さらには介護リハビリ、認知症予防、
人口減少地域の高齢者健康教室、
アスリートの限界フィットネスまで、
その用途は広がります。
.
今日は、愛媛県様が
ドクターVRのご見学に
いらっしゃいました。
.
ドクターVRは、
富永ペインクリニックと
愛媛のAI企業がタッグを組み、
オール愛媛で生まれました。
.
専門インストラクターがいなくても
誰でも簡単に筋力アップができる
VRフィットネスマシンです。
.
VR酔も少なく、
高齢者でも安心してご利用いただき、
健康寿命を伸ばします。
.
地域での社会実装データ収集も
もうすぐ始まります。
.
地方の高齢者の健康を守る
身近なDXとして
成長していけたら嬉しいです!
富永ペインクリニック 3F ドクタージム
https://tominaga-clinic.or.jp/facilityinfo/thirdfloor/
.
#愛媛県
#富永ペインクリニック
#VR
#VRフィットネス
#健康寿命
#DX
#ドクターVR
カテゴリー
お知らせ

ドクターVR宇和島市体験会

【 ドクターVR宇和島市体験会 】
ドクターVRは、人口減少地域の
インストラクター専門家人材不足を補い、
高齢者の健康寿命を延伸する
AI搭載VRフィットネスマシンです。
.
今日は、大変お忙しい中、
愛媛県宇和島市で岡原文彰市長も
ご参加してのVR体験会です。
.
人がいなくて、施設がなくて、
引きこもってるんだから、
運動不足から生活習慣病、認知症、
ロコモティブ症候群が悪化するのは当たり前。
.
そんな閉塞する地方の状況を
打破するためにはIT後からが必要だし、
しかもランニングコストも安く、
利便性が高くなければ、
財政が苦しい地方にとっては3重苦です。
.
富永ペインクリニックに併設する
ドクタージムでのVR実績は、すでに
『日本ペインクリニック学会第55回
学術集会』で発表されています(令和3年7月)。
.
老若男女誰でも、どこでも気軽に
省スペースで体力増強ができる
ドクターVRは、
時代に求められていると考えています。
.
生活習慣病、認知症予防、糖尿病、高血圧症、
運動不足解消対策にDXの波が来ています。
カテゴリー
お知らせ メディア掲載情報

日経新聞掲載のお祝いメール届く♡

【 日経見たよ!お祝いメール 】
朝から、『富永先生、日経、見たよ~!』
『おめでとう!医療法人で日経に載るなんてスゴイな!』『何かコラボやろうよ♪』と、ラインの着信音が鳴りまくりですヮ(゚д゚)ォ!
.
友達たちもビビってる、
さすがの『日本経済新聞』 ~♡
(令和4年3月31日)
筋トレ・リハビリ、VRで 富永ペインクリニック、開発協力

デジタル技術で市場開拓 診療圏拡大へSNS活用
https://www.nikkei.com/article/DGKKZO59539290Q2A330C2LA0000/
.
フィットネス無人店舗は拡張するだろうし、
AIを活用したレジャーヘルスパーク、
高齢者のVRフィットネスリハビリ、
みたいなのもできると予想しています。
.
ご興味のある方は、
『富永ペインクリニック』にご連絡くださいね。
https://tominaga-clinic.or.jp/contact/
.
ニューノーマルの未来予想世界に、
きっとVRフィットネスは必須になると信じて。
.
今日も地道に、フィットネス事業を展開し、
高齢者のデータを収集しています。
.
カテゴリー
web お知らせ メディア掲載情報

日本経済新聞に富永ペインクリニックご掲載いただきました!

【 日本経済新聞 (゚∀゚) 掲載】
キターーーーーっ!!!!!
とうとう来たわヨーー!!
『日経』だからね、『日経』~♪
https://www.nikkei.com/article/DGXZQOCC2738M0X20C22A3000000/
.
地方の一診療所なのに。。。
VR(仮想現実)フィットネスで
『日本経済新聞』に掲載されました!
.
対面サービスど真ん中の医療から
新たな戦略として振り切った
(もういっぺん言うけど、愛媛の診療所)
☆オンライン診療 × VRフィットネス ☆
.
やってることは、至ってシンプル。
.
効率的な高齢者の筋肉増強、
地方でも、専門家がいなくても
誰でもできるフィットネスで健康にって、
超コンサバなことなんだけど。
.
『デジタル技術を活用した市場開拓に
地方のハンディキャップを工夫を凝らし、
対面サービスの制限から新たな戦略に打って出る』
.
やっぱり “日経新聞” に掲載されると、
最新鋭で、ビジネスで、なんだかこう
スゴイことやってるように見えて
自分が一番、ビビるぅ~(汗)。
.
嬉しくて、親にも電話で伝えました。
.
ちょっと親孝行できた気がします。
カテゴリー
お知らせ

富永ペインクリニックのVRフィットネス

【VRフィットネス実証実験中♡】
非接触型ヘルスケアとして注目される
VR(仮想現実)フィットネス♪
.
短期間に効果的に筋力アップできると、
富永ペインクリニックにご通院される
シニアの皆さんにも好評です。
.
VRフィットネス特有の
VR酔いが少なく、
安心に体力作りしています。
.
今日は私も、
VRフィットネス楽しみました。
.
外から見るだけではわからないけど、
一応、”ハワイの浜辺”で
フィットネス体力づくりしています。
.
VR技術開発はすざまじく、
大型機器がなくとも畳半畳もあれば
本格的な筋トレができます。
.
『医療×IT×VR』で
老若男女問わずゲーム感覚で運動を楽しみ、
運動継続率のアップから認知症予防、
高血圧、糖尿病などの生活習慣病対策、
ひいては健康寿命を延伸します。
富永ペインクリニックVRフィットネスは、こちら
https://tominaga-clinic.or.jp/facilityinfo/thirdfloor/
.
新しい技術を積極的に取り入れて、
若い人と新しい価値観を創出することは
刺激的で楽しい。
.
さあ、もっとデータをとって
研究をすすめるわよ~♡
.
ほんと、毎日が発見です~♪
.
#VR
#VRフィットネス
#富永ペインクリニック
#高血圧
#糖尿病
#生活習慣病
#認知症
カテゴリー
お知らせ

富永ペインクリニックが『松山市健康づくり応援パートナー登録事業』で紹介されました

松山市健康づくり応援パートナー登録事業】
この度、富永ペインクリニックは、VR(仮想現実)フィットネス+筋力体組成測定による健康管理が評価され、
.
松山市の各登録企業から提出された実績報告書の審査の結果、【松山市健康づくり応援パートナー登録事業取組事例の紹介(令和2年度)】でご紹介いただきました。
.
この事業は、健康寿命の延伸を目指し、従業員やご家族をはじめとした市民の皆様の健康づくりに、企業等と市が一緒に取り組む事業です。
.
優良企業賞は、帝人株式会社、伊予銀行、セキ株式会社など、松山市を代表する企業が受賞されています。
.
当院は、感染対策を意識した非接触型ヘルスケアを進めています。ゲーム感覚で楽しめるVR(仮想現実)空間での体力増強、それを筋肉加速度計を用いて評価した取り組みが新しい健康づくりであると紹介されました。
.
健康づくりは一過性のものではありません。老若男女が、安全で楽しく、感染予防の安心を保ちながら継続できることが必要です。
.
これからも富永ペインクリニックは【 医療×IT×VR 】で、地域住民の皆様とスタッフみんなの健康を守りながら成長する健康経営に積極的に取り組んでまいります。
.
33
リーチした人数
15
エンゲージメント数
投稿を宣伝
あなた、他11人
コメント1件
シェア2件
超いいね!

コメントする
シェア